うつ病は克服できると思います

うつ病になるきっかけは、人により様々なようです。その原因は、他人から、いきなりどなられて、今まで他人をそれほど意識せず生活できていた人が、毎日まいにち眠れない日が続くばかりか、また他人から怒鳴られはしないかというような恐怖感に襲われ、外に出るのも嫌になってしまう、いわゆる引きこもりといった事が起こってしまうようです。もう、だれとも会いたくない、窓を開けるのも怖い、電話の音が鳴ると過敏に反応してしまう等々、うつ病を患うまでは、全く縁のなかった症状におそわれ、薬に頼るようになってしまうようになります。精神科医のアドバイスを受けても特に目立った効果がなく、悪循環を続けることになってしまうようです。そんな状態を克服するために、何も気にしないようにしようという事でにちじょうをお苦労とするのですが、急に、怒鳴られたことが頭をかすめ、トラウマになってしまった状態を開放するのは並大抵では無い事のようです。だけど、事の発端が急に怒鳴られたために、そのことが原因で人に会えなくなり、眠れなくなたのですから、その原因となった事と正反対のことを行えば、おのずとうつ病は治るモノです。本人の一番好きなこと、興味のあることを話題にして、その得意とするところを引き出して、その部分を強調して、褒め続けてあげると少し、笑顔などがみられるようになります。ここまで来ると、もう解決は時間の問題です。あとは、本人の口から、やってみるといってもらうと完成です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>